IVAとは

iva-facebook-cover
Institute for vocal advancement IVA
世界中の優れたシンガー達が選ぶ発声法をあなたへ

IVA テクニックとは?

みなさんは歌を歌う時、こんな事を思った事はありませんか?

  • どうやったら音の高さを気にせず自由に歌えるんだろう…
  • 境目のない突然声質を変える事無く歌うにはどうしたらいいのだろう…
  • ダイナミックに歌うには?音域拡大するには?スタミナを得るには?
  • 息のコントロール、声を響かせるには?
  • 全ての音楽スタイルによる声の疲労やダメージを取り除きたい…

IVAテクニックはこれらの声の問題を解決する方法を知っています!
IVA テクニックは17世紀から18世紀に主に発達したScola Cantorumを元にしておりますが、現在全ての音楽スタイルを歌う歌手達に世界中で愛用されております。なぜなら私達は歌を歌う時により自由に、スムーズにあなたの低い声から高い声を境目や突然声の質を変える事無く歌えるようになる事が私たちのトレーニングのゴールですので音楽ジャンルを選ばないテクニックなのです。

このIVAテクニックのトレーニングを続ける事により歌手は息の流れと声帯の筋肉の適切な抵抗、喉頭が安定している状態、これらをバランス良く行えるようになります。

Institute for vocal advancement (IVA) とは?

Institute for vocal advancement IVAとはマイケルジャクソン、スティービーワンダー達を含む120人以上のグラミー賞受賞歌手達 やブロードウェイスター達を支える発声法Speech Level Singing (SLS) CEOであったJeffrey Skouson氏をCEOとし、彼を含む元Speech Level Singing マスターインストラクター達を中心につくられた組織であり、IVAテクニックはブロードウェイスター達(Rent, Les Misérables, Chicago, Wicked等)、GLEE出演者、ToTo(Joseph Williams, David Paich)等の数えきれない程のアーティスト達に支持されております。

IVAとは発声教育そして最上のプロフェッショナル発声講師を世界的に育成する組織であり、現在200名近くのボイストレーナー達が身体に不必要な負担がかからない、高い効力を発揮する発声テクニックを可能なものにする事に最も焦点を当て研究をしており、最新のボーカルサイエンスと共に私たちの知識も発達させ続けるよう努力をしております。
卓越した教えを常に探し求める事に情熱を持ち、それを世界中の発声講師達と分かち合い、学び、そして成長していきたいと考えております。